PROFILE

広井顕真 PROFILE

1951年10月12日 東京都目黒区生まれ

横浜市都筑区・青葉区を中心に「歌の宅配便」、その他ライブ活動中(都筑ジャズフェスティバル・センター南ほのぼの駅コン・各老人ホーム、高齢者住宅、病院、幼稚園、小学校、NPO法人、地域ケアプラザ、社会福祉協議会、等)その他各イベント・お祭り・文化交流会など多数出演歴有り

主な活動(受賞)歴

1987年~1999年   
・『長崎地図便』『佐世保物語』<幸地愛子唄>を発表、日本全国の風土、人々を題材にした歌を作詞作曲
・『我が町・高岡』高岡市制100周年イメージソング・銀賞
・『あなたと佐賀と楠と』佐賀市制100周年イメージソング・銀賞
・『未来への願い』平安遷都1200年イメージソング・銀賞
・『西海の街』作曲
・『京の夕暮れ』<幸地愛子唄>
・『夢のつづき(都筑)』横浜市都筑区民の歌・金賞

1995年
・『がんばれ!!』阪神大震災 義援の歌 AM神戸 FMフェニックスにて放送
・被災地でボランティア活動

2002年
・『虹の向こうに~わんわんサルサ』 作詞 KOUME 作曲 TA,Cool 
・『TODAY』 作詞 ザッパ 作曲 広井茂  2曲入りアルバムを作成
・制作の経緯について『北陸中日新聞』に『アポロ21世紀』の記事掲載

・荏田南幼稚園 園歌 『地球はまわるよ』作曲
・東京築地警察署 交通安全週間のテーマソングに、『交通安全ロック』採用される。

2003年
・ミニアルバム『夢人よ~あなたのことは忘れない』自主制作CD発売
・『雪月花~この地の上に』(全六曲入り)
・短歌歌人 喜多弘樹氏の作詞 アポロ21世紀のプロデュースで制作
・国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)義援歌として『私たちは知っているだろうか?』作曲

2004年
・『歌の宅配便』その他で、老人ホーム・地域ケアプラザ等、イベントに参加
・新潟中越地震の義援コンサート
・拙稿『君は大野を見たか』をアップする。

2005年
・2月 ケーブルテレビで活動を放送
・2月 朝日新聞地方版『街でこの人』に記事掲載
・6月 NHKニュースで 『歌の宅配便』放送

2006年
・「永遠のビートルズ・ナンバー&広井顕真オリジナル・ソング・コンサート」

2008年
・「広井顕真リサイタル part1~4」

2009年
・愛唱歌集「自由が歌~永遠の煌き」
・自作集「とっておきのマイ・ソング」発売 

・都筑公会堂にて 「歌の宅配便 広井顕真999円コンサート」

2010年 
・歌の宅配便 定期コンサート 交流スペースSENCEで開催 

2011年 
・都筑公会堂にて 「東日本大地震被災者支援チャリティーコンサート」
・福島県相馬市 はらがま朝市で 歌の宅配便 

2012年 
・長野県茅野市で 歌の宅配便 

2013年 
・神奈川県大和市で 歌の宅配便
・「とっておきのマイ・ソング~蒼き青春篇」「自由が歌 Vol 2」発売 

2014年 
・交流スペースSENCEでの 歌の宅配便 10回目を迎える
・都筑区誕生20周年記念式典で「夢の都筑」を歌う 

2015年 
・SENCEでのコンサート 16回目

2016年 
・新CD「日本縦断~まち讃歌・ひと讃歌・あい讃歌」制作
・SENCEでのコンサート 20回目

Premium Wordpress Themes by UFO Themes